1: 江戸領内小仏蘭西藩 ★ 2019/03/25(月) 19:38:41.67 ID:q0WKrlcD9
2019年03月24日 12時00分
no title

 「ゴマキ」の愛称で親しまれた元モーニング娘。の後藤真希。2児の母で、人気ママタレントでもあっただけに、“元サヤ不倫”は大きな衝撃だった。後藤と同じように中学生でアイドルになり、その後はスター街道を爆走した者が不倫地獄に陥る例は少なくない。
後藤と同じ『週刊文春』(文藝春秋)で、関ジャニ∞脱退報道があったものの、静観の構えを貫いている錦戸亮も昨年、餌食になった。実話誌の取材記者が振り返る。

 「昨夏に、写真週刊誌『FRIDAY』(講談社)でベッド写真が掲載された錦戸くん。当然、本人の口からその事実が語られることはありませんでしたが、“ネタを売った”女性いわく、不倫だったそうです。
お相手は20代のOL。店で飲んでいたところを2度もナンパされ、2度目の16年以降、錦戸さんがレギュラー番組の収録で帰阪するたびに、宿泊先で肉体関係を持ったそうです。女性は、夫も子どももいる身。リークした友人は、不倫をやめさせるために、証拠写真とネタを売ったのです」
関係が表面化したことによって、およそ2年に及ぶ不倫劇が終わったのかは不明。当然、該当女性は顔も名前も明かしていない。

 

ジャニーズタレントの場合、主演俳優が泥沼不倫に陥りやすいのか、V6・岡田准一の場合は不倫のうえ、略奪に成功している。妻で女優の宮崎あおいとのあいだに昨年10月、待望の第一子となる男児が誕生しているが、2人は幾多の困難を乗り越えた末のゴールインだった。
そもそも宮崎は、07年に俳優・高岡奏輔と結婚したが、11年12月に離婚。岡田とは再婚だ。高岡とは格差婚だったため、宮崎の所属事務所は2人の結婚に大反対。結婚式も、マスコミを完全にシャットアウトした厳戒態勢の中、執り行ったが、岡田は役者仲間として列席していた。
 その岡田は、宮崎が結婚翌年、夫のDV、性格の不一致を理由に落ち込んでいたことで頻繁に連絡を取り合い、温泉旅行までしてしまった。妻の行動を怪しんだ高岡は、携帯電話の利用明細から同じ電話番号にだけ何度もかけている証拠をつかみ、不倫相手がトップアイドルの岡田であることを知った。
岡田は一時期、芸能界引退を考えたが、結局、夫婦関係は破たん。離婚後の15年、岡田・宮崎のホットラインが復活し、2年後に結婚した。

 錦戸、岡田と異なり、堂々不倫宣言をしたジャニーズ史上最強の強者もいる。元SMAPの森且行だ。96年にSMAP脱退後は、オートレーサーに転身。“賞金王”の名をほしいままにしているが、現在、埼玉県内のマンションで同居しているのは3歳年上の妻ではなく、30代のスレンダー美女。
妻と長男はアメリカで新生活をスタートさせているが、森との婚姻関係は継続したまま。しかし、森は同棲相手を「パートナー」と認めているため、不倫関係にあたるというわけだ。

 スーパースターのSMAPともなると、やることが規格外。関ジャニ、V6とは女性遊びでも格の違いを見せつけた!?

次ページへ続きます

Twitterでフォローしよう

あなたにおすすめ
おすすめの記事